2021/1/14 飲酒配信/ラジオ配信の解禁に関して

2021/1/14 飲酒配信/ラジオ配信の解禁に関して

2021/1/14より、配信可能な機会を増やしライブ配信をより楽しんでいただくため、これまで禁止としておりました「飲酒配信」「ラジオ配信」を解禁することなりました。
なお、通常の配信ルールに違反する行為は引き続き禁止となります。以下を参考に、ルールを守って配信を行ってくださいますようお願いいたします。


アルコール配信
OK
お酒が映る
お酒を飲む
NG
視聴者との交流なし
泥酔状態での配信*
一気飲み、危険な飲み方
上記を煽るような行為
未成年による飲酒
本人以外の第三者による配信
そのほか17LIVEが定める配信ルールの違反

*泥酔の判断基準
・ろれつが回らないなどの状態
・一気飲みや危険な飲み方などで泥酔を助長する行為
・そのほか17LIVEが泥酔状態であると判断した場合

ラジオ配信
OK
視聴者と交流している
歌、CD音声、BGMなど (通常通り使用楽曲の申請が必要です。詳細:音楽の著作権、楽曲申請について )
NG
著作権のある画像の使用
テレビ・ラジオ音声などの使用
視聴者との交流なし (コメントを読まない、無音など)

※デコステッカーで『ラジオ配信中』などコメントを記載することを推奨いたします
※上記内容のほかにも、利用規約や当社が定めたガイドラインが適用されます。上記事項におきましては随時変更となる場合や、現段階において記載がない内容においても、17LIVEが不適切と判断した際は、禁止行為や違反行為となる場合がございますことを、あらかじめご了承ください。
※暗闇配信はVライバーを含めた全ライバーが対象となりますが、Vライバーにつきましてはアバターを使用しての配信を推奨とさせていただいております。