自治体内事例共有研修

自治体内事例共有研修

自治体内での事例を共有する研修です。同じ自治体内の先生方の事例を学ぶことによって活用を推進できます。

研修の流れ
研修の概要・所要時間
研修の概要
自治体内の各教科のすぐれた実践をされている先生の実践事例を発表します
事例共有研修実施後に、基本操作研修も実施されることをお奨めしています
所要時間:各教科20分程度
研修実施の流れ
登壇者、日程の決定・打ち合わせ
各教科でご登壇いただける先生、実施日時を決定します。
自治体内の先生方のほか、認定ティーチャーに登壇を依頼することも可能です
申込フォームのご案内
日程・登壇者がきまりましたら、自治体内の先生方にご連絡をお願いいたします。
お申し込みフォームをロイロ担当が作成させていただくことも可能です。
研修の実施
当日は、zoomやmeetなどのオンライン会議アプリからご参加いただけます
研修内容は録画して、お渡しすることも可能です。

事後研修の設定
事例共有研修の後に、基本操作を学べる事後研修を設定されることを
中項目
本文はなるべく簡潔で短い文章で書く。
小項目
本文はなるべく簡潔で短い文章で書く。

関連情報
ここに関連するページへのリンクが入ります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
各項目の中で、リンクや注意書きを入れる際に使うもの
参考 参考リンク
 注意 
注意事項の表記

関連情報
記事テンプレート
その他記事装飾のテクニックはこちらから