換金したらいつ振り込まれますか?換金申請はいつから開始になりますか?

換金したらいつ振り込まれますか?換金申請はいつから開始になりますか?

■2021年5月6日の換金申請の機能変更以降、換金申請の変更が下記のように変更となります。
ダイヤを換金した場合、申請情報の保存機能の利用状況や、申請状況によりお振込みのタイミング・申請可能回数が異なります。
※申請情報の保存機能については申請情報の保存機能とはをご参照ください。

【一番最初のお申込み、一番最初のお申し込みが振り込まれる前のお申込み、差し戻し後のお申込み、申請情報の保存機能を使用されていないお申込み、申請情報の保存が有効になっていないお申込みの場合】
お振込み時期:申請月の翌月末までにお支払いします。
申請可能回数:月に1回可能となります。

【申請情報の保存機能が有効かつ保存情報を変更せず使用されている場合】
お振込み時期:申請の翌日から最短10日~最大30日以内にお支払いします。
申請可能回数:1日~15日/16日~月末の間でそれぞれ1回ずつおこなうことが可能となり、最大で月2回の申請が可能となります。
申請情報の保存機能は、「保存する」にチェックをいれた申請のお振込みが完了することで有効となります。

[換金の申請をする]を押下後に「申請が完了しました」の表示がされれば正常に申請が完了しています。
※完了表示の前に画面更新や遷移、バックグラウンド移行をおこなった場合は、正常に申請が完了しない可能性があるため、ご注意ください
※正常に申請が完了した後も、氏名と口座名義人名の相違がある場合や口座情報に不備がある場合等はダイヤを差し戻す可能性があります。
※通信環境などにより、ご希望の申請タイミングより遅れて申請となる場合があります。余裕を持って申請ください

なお、お振込み日や申請の受領、振り込み完了などのお知らせはおこなっておりませんので、お客様より口座にてご確認くださいますようお願いいたします。
※申請日によって支払い日は変動する可能性がございます。
※ダイヤは5,000ダイヤ以上から申請が可能となり、1回の申請において最大500万ダイヤまでが換金可能となります。

【よくあるご質問】
Q1.いつから月2回の申請ができますか?
A1.申請情報の保存が有効になり次第可能となります。申請情報の保存が有効な場合は、以前申請された情報が入力された状態で申請ページに表示されます。
目安として、申請情報の保存機能を利用された申請の翌々月から利用可能となります。
例)
1)4月1日~4月30日に保存のチェックボックスを入れて換金申請
2)申請内容に不備がない場合は5月最終営業日にお振込み
3)お振込み後に申請内容の保存が有効になります
4)6月1日以降の申請時に月2回の申請が可能です

Q2.「保存する」のチェックボックスが表示されません
A2.以前に「保存する」にチェックを入れて申請をされ、現在お振込み待ちの情報がある場合、情報の上書き防止のため、お振込み完了またはダイヤ差し戻しがされるまで、「保存する」のチェックボックスは表示されません。

Q3.保存した内容の変更をしたいです
A3.次回の申請時のみ可能です。次回申請時に変更後の情報を入力のうえ、「保存する」にチェックを入れて申請ください。
なお、「保存する」のチェックボックスが非表示の場合は、A2のとおりチェックボックスが再表示されるまでお待ち願います。
※変更希望の場合のみ「保存する」にチェックを入れてください。保存情報のままをご希望の場合は、チェックを入れずに申請してください。

Q4.申請に不備がありダイヤが差し戻された場合はどうなりますか
A4.お振込みが完了していないため、申請情報の保存機能を利用されていても情報は保存されません。また、月2回の申請もご利用いただけません。

■2021年5月6日の換金申請の機能変更までは、ダイヤ換金した場合、換金申請をされた月末締めで翌月の最終営業日にお振込みをおこなっておりました
例)1月12日に申請された場合→2月の最終営業日にお振込
Powered by Helpfeel