運転中に配信・視聴をすることについて

運転中に配信・視聴をすることについて

車やバイク、自転車など運転しながらの配信視聴はやめましょう。ラジオ配信等の映像が映っていない場合も適応されます。
これらの行為は、車や歩行者などとの接触事故に繋がり、とても危険です。

事故防止やご利用者様の安全確保のため、運転しながらの配信・視聴を確認した場合、警告なく機能制限となります。
また、安全確保のため、助手席を含む運転者以外の配信であっても、運転に影響を及ぼす可能性のある配信については機能制限の対象となる可能性がございます。
ご自身の身の安全が担保されている場所で、周囲の方へご迷惑とならないようご配慮の上、Pocochaをご利用ください。

禁止行為例
配信者自身が自分の運転中の姿を映している配信
助手席からの配信をしているが、運転手を映したり、運転手がコミュニケーションに参加している配信

Pocochaは安心して日々のコミュニケーションをお楽しみいただける環境づくりを大切にしています。不適切な行動を見かけた場合は、アプリ内に設置されている通報機能にてご連絡をお願いします。詳しくはこちら:迷惑行為をするお客様への対応について

違反行為への対応
ライバー、リスナー共に、違反行為を行った場合、警告や機能制限または他のペナルティ対象となる場合がございます。違反行為への対応については、「違反への対応に関して」をご覧ください。
Powered by Helpfeel