より細かく指定が可能!検索結果の表示がわかりやすくなりました

検索結果の表示がわかりやすくなりました

検索結果の情報をよりわかりやすく表示できるようになりました。
エンドユーザーが検索し、nohit(検索しても記事がヒットしないこと)だった場合「結果は0件です」と表示します。また検索スピードを表示することもでき、動作結果をわかりやすく伝えることができます。

NoHitの場合の表示
NoHitの場合の表示
素早くnohitを伝えることで、直ちに再検索を促すことができます。

検索マッチ数・検索スピード数の表示
検索マッチ数・検索スピード数の表示
入力している検索キーワードが結果をうまく絞り込めているかを瞬時に表示します。入力内容に応じてリアルタイムに変化します。

すぐに有効化ができますので、当社担当にご連絡ください。

Helpfeelでは、導入いただいたお客様とエンドユーザーがともに快適に使えるサービスを目指して、これからも機能開発を進めてまいります。

お困りごとやご要望がありましたら、当社担当までお気軽にお申し付けください!

どんな質問にも答える革新的な検索型FAQシステム「Helpfeel(ヘルプフィール)」
https://helpfeel.com/

お問い合わせはこちらから
https://helpfeel.com/contact

機能や料金の詳細について
まずは資料をご確認ください