在宅がん療養財団が検索型FAQ『Helpfeel』を導入。がん専門医監修のFAQでの採用は初。

zaitaku-pr02

Nota株式会社(京都府京都市 代表取締役/CEO:洛西一周 以下、Nota)はこのたび、一般財団法人在宅がん療養財団(代表理事:渡邊 清高)が運営する、がんを患った方が在宅で過ごすときに役立つ情報をお届けする情報サイト「在宅がんウィット」に、ユーザーのどんな質問にも答える革新的な検索型FAQシステム「Helpfeel(ヘルプフィール)」( https://helpfeel.com/)を導入いただいたことをお知らせいたします。

■【導入背景】

がんを患った方が在宅療養を選択した場合、色々な生活上の悩み、疑問、不安に遭遇することは少なくありません。しかしながら、がんの在宅療養に関する知識、看護・介護の方法に関する情報を包括的に提供する、信頼に足る情報サイトが少ないのが現状です。
今回、在宅がん療養財団が公開した「在宅がんウィット」は、がんを患った方が在宅で過ごすときに役立つ情報をお届けする情報サイトです。さまざまな分野のエキスパートがQ&A形式で「在宅がん療養」に関する情報をお届けしています。
がんを患った方、そのご家族、周りで支援する方が、少しでも早く必要とする情報にたどり着けるよう、「Helpfeel」を導入頂きました。なお、がん専門医の監修によるFAQでの採用はHelpfeelでは初となります。

Notaが提供する革新的な検索型FAQ「Helpfeel」は、独自の革新的な技術「意図予測検索」と精緻なデジタル辞書によって、曖昧な表現やスペルミスなども吸収しつつ、直感的なキーワード検索で疑問を解決可能なFAQシステムを構築します。今回、「在宅がんウィット」に「Helpfeel」を導入いただいたことによって、検索性が格段に向上するほか、言葉の揺らぎやあいまいな表現で検索された場合であっても、欲している情報にたどり着くことが可能となります。
在宅がん療養財団とNotaは、「Helpfeel」を活用した「在宅がんウィット」、がん患者本人・ご家族・医療関係者にとって最も信頼できる情報を見つけやすく、かつワンストップで入手できるサービスに磨き上げてまいります。

zaitakugan-image

Helpfeel導入サイト:https://help.jhocc.jp/


■『Helpfeel』について
helpfeel_pr_image-png

「ユーザーに答えを。現場に余裕を。」

「Helpfeel」は、検索性に特化し、問題がすぐに解決するFAQサイトを簡単に構築できるシステム。お客様が自力で問題を解決するのを手助けするだけでなく、カスタマーサポート担当者やコールセンターの負担を軽減します。

革新的な技術「意図予測検索」によって、FAQ検索ヒット率98%を実現したFAQシステムです。曖昧な表現、感覚的な表現、スペルミスなどにも対応してお客様の抱えているトラブル・疑問の解決につながる最適なFAQページを表示します。

加えて、インクリメンタルサーチ(逐次検索)を搭載しているため、キーワードの入力中に質問を予測して候補ページを表示することができます。さらに、検索キーワードから最適な質問を探して回答を表示するというアプローチで、これまでの平均的なFAQシステムに比べて約1,000倍の高速応答を実現しています。

そのため、これまで電話・メール・チャットで対応していたよくある問い合わせをFAQページとして公開することで、問い合わせ件数を大幅に削減することが可能です。その結果、チャットを含む有人でのお客様対応の業務負担を劇的に軽減することができます。

  • 「2021年度グッドデザイン賞」受賞
  • Industry Co-Creation(ICC)サミットKYOTO 2021「SaaS RISING STAR CATAPULT 次のユニコーンを探せ!」優勝
  • 「Mizuho Innovation Award」2020年度第4四半期受賞
  • 「X-Tech Innovation 2020」グランプリファイナル進出
  • 2019年IVS LaunchPad出場

Helpfeel導入企業(一部)
一般財団法人在宅がん療養財団、日本再生医療学会、ラクスル株式会社、株式会社ネオジャパン、株式会社伊予銀行、みんなのマーケット株式会社、株式会社博報堂DYホールディングス、株式会社リクルート、ヤフー株式会社、パーソルテンプスタッフ株式会社、パーソルプロセス&テクノロジー株式会社、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社、シロカ株式会社、HENNGE株式会社、株式会社 アイム、株式会社ネットプロテクションズホールディングス 、株式会社お金のデザイン、株式会社ネクイノ、17LIVE株式会社、株式会社ミラティブ、株式会社ディー・エヌ・エー 、 株式会社Viibar、株式会社ニュートン、株式会社コミクス、ROLLCAKE株式会社、株式会社KiteRa など


一般財団法人在宅がん療養財団 概要
6172394c63efce001d2e4994
創設  :2020年4月
代表理事:渡邊清高
所在地 : 東京都世田谷区
活動目的:国内外のがんの在宅療養に関わる情報の国民への提供
事業内容:(1)在宅がん療養に関するQ&Aコミュニティサイトの運営
     (2)在宅がん療養に関する情報サイトの運営
     (3)在宅がん療養に関する経験共有サイトの
運営サイト:https://jhocc.jp/index.html

▼Nota株式会社 概要
953b79402c7d653b4ad599495cb507d4 (1)
創業:2007年12月21日(2020年12月4日に日本法人を設立)
代表取締役/CEO:洛西 一周
京都オフィス:〒602-0023 京都市上京区御所八幡町110−16 かわもとビル5階
東京オフィス:〒105-7108 東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター5階
サイト:https://notainc.com/

機能や料金の詳細について
まずは資料をご確認ください

お電話でのお問い合わせ(平日9:00 〜 17:00)

050-3628-9282