CM放映中!

5月31日より首都圏にてタクシーCMの放映を開始しました。

CMを見る

顧客事例

カスタマーサポートの課題

Inquiry

いつまでも絶えない
同じ質問の問い合わせ

現状のFAQがうまく機能しておらず、メールや電話での問い合わせで同じような内容の対応に時間ばかり取られる。

Operator education

なかなか進まない
オペレータ教育

問い合わせ処理に追われ、ストレスと離職率の高いカスタマーサポートの現場。人材育成の時間も業務の質もなかなか向上しない。

Trendy CS

うまくいかない
流行りのCSツール

最新のチャットボットや大掛かりなツールを導入したが、メンテナンスやチューニングに手間がかかりあまり良い効果が出ていない。

Helpfeel

なら…

どんな質問にも答えられる「本当に役立つFAQページ」で
問い合わせ対応業務の効率を大幅にUPします。

Helpfeel Helpfeel-cat
FAQ system

どんな質問表現にも
適切に答えられるFAQシステム

Helpfeelは人ごとに微妙に違ってくる曖昧な言葉の表現や、感覚的な言葉の表現、スペルミスなどにも対応できる革新的なFAQシステムです。お客さま自身が適正な回答を検索できる事で、サービスと顧客の間に強い信頼のループを作り、リード獲得や購入・契約の問い合わせなど、よりポジティブなアクションに働きかけていくことができます。

Helpfeelの特徴

01

圧倒的な検索ヒット率

HelpfeelではFAQ検索ヒット率98%を実現。質問のパターンを50倍以上に拡張し、ユーザーが使う様々な言葉から質問を予測します。従来は難しかった言葉選びの違いや感情的、抽象的な表現にも対応。送り仮名の違いや、スペルミスにも適切な候補を表示します。
詳しく見る
意図予測検索
02

手厚い伴走体制

契約中は毎月カスタマーサクセスがFAQの利用状況を分析します。分析結果からユーザーが困るポイントを明らかにし、確実な改善アクションを弊社から提案・実施します。お客様側で分析は不要です。弊社が分析・提案を一貫して行います。
詳しく見る
手厚い伴走体制
03

導入をまるごとサポート

お客様のFAQをHelpfeelに移行する作業は弊社の専任チームが対応します。ブランドに合わせたデザインのカスタムや既存のFAQシステムからのコンテンツ移行などもお任せください。移行に伴うお客様のデザイン工数や情報整理の工数は不要です。
詳しく見る
導入サポート

導入の成果

お問い合わせ件数64%削減
導入翌月の問い合わせ
件数を64%削減
年間1.5億CSコストの削減
年間のCSコストの削減例
1.9億→0.4億
3ヶ月以内に問い合わせ件数を着実に削減
3ヶ月以内に問い合わせ
件数を着実に削減

質問者の自己解決力UP

顧客満足度・信頼感のUP

CSのストレス・人材難を解消

大幅なコスト削減

Introduction Flow

導入フロー

開発チームが直接ヒアリングを行い、スムーズな導入が可能。

STEP

1
お問い合わせ
ヒアリング

御社の課題や今後の展望をヒアリングさせて頂きます。

2
お見積提示
ご発注

御社にあったFAQ導入をご提案。ご発注後すぐに開発を開始いたします。

3
FAQ作成

弊社の専任チームがFAQのデータ取り込みや辞書作成を実施いたします。

4
試験運用

テスト環境で実際のFAQをご利用いただきます。

5
運用開始

御社のサイトやアプリと連携し運用開始となります。

Step 1 Arrow
お問い合わせ
ヒアリング

御社の課題や今後の展望をヒアリングさせて頂きます。

2 Arrow
お見積提示
ご発注

御社にあったFAQ導入をご提案。ご発注後すぐに開発を開始いたします。

3 Arrow
FAQ作成

弊社の専任チームがFAQのデータ取り込みや辞書作成を実施いたします。

4 Arrow
試験運用

テスト環境で実際のFAQをご利用いただきます。

5
運用開始

御社のサイトやアプリと連携し運用開始となります。

よくある質問

Helpfeelはチャットボットと何が違うの?

HelpfeelもAI技術を用いていますが、チャットボットのように事前にシナリオや問い合わせデータを分析する必要はありません。テクニカルライターがお客さまのFAQを読み込み、Helpfeelの予測システムが最も効果的に動くように編集を行います。詳しくはHelpfeelによくある質問 - チャットボットとの違いをご覧ください。

Helpfeelは運用中の改善活動もサポートしてくれるの?

はい。弊社のカスタマーサクセスが専任のアドバイザーとしてお客さまを担当し、KPIが達成できるようにお手伝いをします。アクセス分析を基に確実に効果が得られるアクションを提案し、FAQに生じている問題の解決をサポートします。詳しくはHelpfeelによくある質問 - カスタマーサクセスをご覧ください。

HelpfeelはFAQだけに使えるシステムですか?

いいえ。お問い合わせフォームに入力された文章を解析し先立って回答を提示するHelpfeel Contact機能(別料金)や、入力済みのお問合せデータの分析にも用いることができます。さらには、様々な商品を案内するためのコンシェルジュサービスとして応用された例もあります。

Helpfeelを社内向けのFAQとして利用できますか?

できます。Helpfeelは社内のナレッジ共有ツールとしても最適です。圧倒的な検索速度やカスタマーサクセスによる手厚いサポートなど、社外向けの用途と同様のメリットを提供いたします。詳しくはこちらをご覧ください。

よくある質問をもっと見る

メディア掲載

機能や料金の詳細について
まずは資料をご確認ください

お電話でのお問い合わせ(平日9:00 〜 17:00)

050-3628-9282