【アーカイブ動画】なぜ問い合わせを64%も削減できたのか?自己解決を促す2つのFAQ成功要件

1200x630-0712-archive02
動画を見る

プログラム内容

※2022年7月12日(火)に開催したセミナーのアーカイブ動画をご視聴いただけます

「FAQで自己解決してもらうべき問い合わせが多すぎて、さばききれなくなってきた…」そんなお悩みはないでしょうか?

実は、FAQ導入済みであっても問い合わせが減らない企業は多く、有人対応すべき問い合わせにしっかりと時間をかけられないといった事態に陥っています。一方で、Helpfeelを導入後、たった1ヶ月で問い合わせ件数がなんと64%も削減できたクライアントもいらっしゃいます。「問い合わせが減らないFAQ」と「問い合わせを大幅削減できるFAQ」、その違いはどこにあるのでしょうか?

この度、Helpfeelが培ったノウハウのうち「自己解決を促すFAQ成功要件」にフォーカスした30分のオンラインセミナーを開催します。「自己解決を促すFAQ成功要件」を知っておけば、今後本格的にCS部署のリソースが不足した時、無駄なく、すみやかに、状況を改善できます。逆にいえば、事前の知識なくいきあたりばったりのFAQを構築しても、時間も予算も無駄になってしまう可能性があります。

FAQが真価を発揮するようになれば、顧客はお困りごとをその場で自己解決できるようになり、顧客満足度の向上と問い合わせ数削減につながります。ぜひご参加ください。

▼本セミナーでわかること
・問い合わせを大幅削減するために必要な視点
・自己解決を促すFAQ成功要件

▼こんな方におすすめです
・カスタマーサポート部署の責任者/実務者
・コールセンター部門の責任者/実務者
・コールセンター/カスタマーサポート担当者の教育に携わっている方
・FAQを改善したい または 導入検討中で効果的な運用方法を知りたい方

以下のフォームをご入力の上、送信完了後に動画をご視聴いただけます。